読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Snipet管理アプリTextExpanderの代替アプリはこれ!

スニペット管理アプリとはよく使う単語や文章などをテンプレートとして登録しておいて、それを決められた単語で呼び出すことようにすることができるアプリです。 要はユーザ辞書登録と同じです。


仕事で社外によくメールする人は、”いつもお世話になっております。○○の☓☓です。”とかを”いつも”とか入力したら一発で変換できるようにしてたりしてるはず。 でも例えばGoogle日本語入力とかのユーザ辞書は日本語入力モードで単語変換しないと呼び出せないので、 半角文字をキーワードに登録することができません。 でも、Snipet管理アプリはそれができます。


例えば、helloでHello World!を入力したいとき、 Snipet管理アプリだと、hello を入力して、Hello World!を入力することができるけど、 Google日本語入力だと、半角文字で登録できないので、へっぉを入力して、Hello World!を入力することになります。 (もっとマシな単語を登録するんだろうけど)


一応Snipetアプリは他にも色々とできて、複数行の文字列を登録できたり、入力後のカーソル位置を指定できたりできます。 むしろこっちのが特徴かも。

そして、Snipetアプリ界隈で有名なのがText Expanderです。


TextExpander for Mac App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥3,000


でも、見てわかるとおりコイツはすこぶる高い。 Snipetアプリを試してみたいと思う人に全然優しくない。 ってか、自分も未だに手を出してない。 そんな人にオススメなのがDash Expanderというアプリです。


DashExpander App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料


ちなみにWindowsではTexterというアプリがあります。(仕事ではこっちを使ってます)


自分はコードそこまでかかないからか、全然使いこなせてないけど、コード(特にweb周り?)書く人、もしくは仕事とかで英文書く人は使い所がもっとあると思われるので、幸せになれるはず。


ちなみに自分が登録しているSnipetはこんな感じです。XXXXのところは入力項目。 (こんだけ言っておいてほんと少ないです...)

XXXX@gmail.com

http://eow.alc.co.jp/search?q=XXXX

  • ;map

http://maps.google.co.jp/maps?q=XXXX

  • ;train

http://transit.loco.yahoo.co.jp/search/result?flatlon=&from=XXXX&tlatlon=&to=XXXX

  • ;best

Best regards ○○○

  • ;pre

<pre>XXXX</pre>

※タグの補完機能はエディタが持っている事が多いので大抵はそっち任せだけど

ちなみに個人的にこいつが嬉しいのはSafariにないクロームのカスタム検索機能をこいつで代替できること。 上のアルクとか検索クエリーをスニペットに登録しておけば同じキータッチで同じことができる。 Safariの拡張でカスタム検索をする奴もあるけどすこぶるダサイので、それならこっちのがマシ。